06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えた泡沫、失くした残像。

ぬおーん、ラル佐奈子です´ω`

皆様いかがお過ごしですか…!
今日はとっても風が強い日で、
スカートなんかはくんじゃなかったとひーひーしておりました白目

昨日、疲れ果てて書けなかったので、
とある展覧会のお話を、少々。

昨日ラル子はですね、東日本大震災で亡くなったペットたちを
イラストでよみがえらせる、という素敵な企画
「震災で消えた小さな命展」へと行ってきました。
代表のうささんを始めとする素敵な絵師さんたちの温かいイラストはどれも素敵だったのですよ。
実は、その中にラル子の家族も描いてもらっていて、
ずっと仙台で開催されるのをとても楽しみに待っていました。

個人情報でもあるので、どなたに描いていただいたかは言えませんが、
とっても可愛らしいイラストで、思わず泣いてしまいました。

あの日から、もう随分経ちますが、
こうして大切な家族の顔をまた見る事が出来るのは本当に嬉しいですね。
企画を立ち上げ、協力してくださった皆様、代表のうささん、
本当に有難うございます。

突然いなくなった大切な存在への悲しみは、
多分ずっと私の中に残ると思います。
だけど、毎日でも少しずつ頑張ろうと前を向いています。

時々、辛くなって苦しくなって立ち止まって
大好きな彼女たちを思い出して泣いちゃう事もあるけど。
また会いたいなって思いながら、また会える時まで、私は頑張ろうって。

ここまで来るのに、沢山の人たちが私を助けてくれました。
色んな事を体験して、また、笑えなくなりそうになってしまった私を、
皆が救ってくれました。
私がとっても大好きな友人が
「ラルちゃんの悲しみは、ラルちゃんだけの悲しみだから、それに大きいも小さいもないんだよ」
って、そう言ってくれた時、私初めて泣く事が出来ました。
どんなに年を重ねたって、自分のちっぽけさとか無力さとか
そういうのがドンと大きい壁になって目の前にあって、
何も出来ないのがすごく悔しかったけど、私は私で悲しんで泣いていいんだって
やっとそう思える事が出来て、
それからは振り切れたように、自分の中で出来ることやろうって思いました。
自分で情報集めて、ツイッターでその情報流したり、
そんなことやってたなって思うと懐かしいです。

なんだか脱線してしまいましたけど。

実は、私の名前も、
大切な家族の名前を色々いじって考えた名前なのです。
マンタちゃんにお願いして、イラスト描いてもらって動画上げたり、してます。
そして、サークルで初めて書かせてもらった歌詞は
家族を思って書いたものだったりして……

私、彼女たち大好きすぎますねww


そうそう、「震災で消えた小さな命展」は
全国を一周するみたいです。
仙台では今日までで終わりだったのですが、
もし興味がありましたら 検索してみてください!
ボランティアや寄付も募集しているので、
少しでも多くの方に知っていただければな、と思っています。

なんだか長々と書きました。
明日は、大好きな先輩方に遊んでいただくので
少し作業したら寝ようと思いますー!

皆様、明日もよい1日を!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ラル佐奈子

Author:ラル佐奈子
ラル佐奈子です´ω`
動画サイトで歌ってみたり、
同人音楽サークルで歌詞書いたり歌ったり、
バンドで歌ったり、
声のお仕事も少しずつ手出しております。

お気軽に話かけてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。